楽天市場のお買い物で楽天ポイントをより多く獲得する方法

楽天市場のお買い物で楽天ポイントをより多く獲得する方法 楽天経済圏

楽天市場と言えば、誰もがご存知のインターネット通販サイト、総合ショッピングモールです。

楽天市場で欲しいものを探せばだいたい見つかるので非常に便利で重宝している方も多いのではないでしょうか。

そして、楽天市場の最大の魅力は楽天ポイントの貯まり方がスゴいことです。

楽天市場では基本的に会員登録して通常購入すると1%ポイント還元されます。これだけ聞くと他のインターネット通販サイトや総合ショッピングモールと変わらないのではと思うかもしれません。

しかし、楽天市場ではポイントアッププログラムやキャンペーン・イベントなどを活用することでポイント還元率を上げることができます。実際に私もポイントプログラムやキャンペーンなどを活用していて、平均すると20%くらいのポイント還元の恩恵を受けています。

今回は、私が実践している楽天市場での購入方法について紹介します。

楽天市場でのお買い物のコツ

楽天市場でお得に買い物をするには、「SPU(スーパーポイントアッププログラム)の倍率を高める」、「買いまわりイベントにまとめて買い物をする」「5と0のつく日に楽天カードを使って購入する」の3つは必須といえます。

さらに、楽天ウェブ検索利用のポイント2倍キャンペーンや勝ったら倍キャンペーン、ショップ限定のポイントアップなどのキャンペーン・イベントを利用することでポイント還元率を良くすることができます。また、楽天市場ではクーポンがよく配布されているのでそれらを活用することでもよりお得にお買い物をすることができます。

SPUの倍率を可能な限り上げる

楽天市場 楽天SPU

楽天市場でのお買い物でポイントアップする基本的な方法としてSPU(スーパーポイントアッププログラム)の活用があります。

SPUは楽天グループのサービスを利用することで最大+15倍(+15%)までポイント還元率を高めることができます。

最大限まで高めることが望ましいですが難しいので、まずは無料で利用できる以下の3つは押さえておきたいところです。

  • 楽天カード(+2倍)
  • 楽天カード+楽天銀行(+1倍)
  • 楽天アプリ(+0.5倍)

その他のSPU対象のサービスは利用できそうなものがあれば使いSPUを高めています。

私は次のSPUを利用してポイント還元率を高めています。

  • 楽天カード(+2倍)
  • 楽天カード+楽天銀行(+1倍)
  • 楽天アプリ(+0.5倍)
  • 楽天モバイル(+1倍)
  • 楽天でんき(+0.5倍)
  • 楽天証券(+1倍)
  • 楽天ブックス(+0.5倍)
  • 楽天Kobo(+0.5倍)
  • 楽天Pasha(+0.5倍)

楽天ブックスや楽天Kobo、楽天Pashaは毎月必ずではないですが利用できそうなときには利用しています。

買いまわりイベントにまとめて買い物をする

楽天市場 お買い物マラソンエントリー

楽天市場ではお買い物マラソン(毎月)やスーパーSALE(3月・6月・9月・12月)などのショップ買いまわりイベントが定期的に開催されます。

ショップ買いまわりの仕組みは、イベント期間中に1,000円(税込)以上の商品を複数ショップで購入すると、ショップ数に応じてポイント倍率が2倍、3倍と最大10倍まで増加し、購入商品のポイントが最大10倍(通常ポイント1倍+特典ポイント9倍)になります。

楽天市場 ショップ買いまわりの仕組み

買いまわりイベントで獲得できるポイントは期間限定ポイントとなり、上限ポイントは10,000ポイントです。また、エントリー期間中にエントリーが必須となります。

毎月5と0のつく日に楽天カードで購入する

楽天市場 ポイント5倍キャンペーン

楽天市場では毎月5と0のつく日に楽天カードを利用してお買い物するとポイントが+2倍(+2%)されます。

キャンペーンではポイント5倍となっていて、内訳は楽天会員1倍+楽天カード2倍+5と0のつく日にエントリーで2倍となります。
そのため、このキャンペーンを利用することで実質的に+2倍にすることができます。

獲得できるポイントは期間限定ポイントとなり、上限ポイントは3,000ポイントです。また、エントリーは必須となり、エントリー期間は5と0のつく日の当日(0:00~23:59)となります。

楽天ウェブ検索利用

楽天ウェブ検索 ポイント2倍キャンペーン

楽天ウェブ検索では、楽天市場のお買い物ポイントが2倍になる「ポイント2倍キャンペーン」を毎月実施しています。

条件達成は「キャンペーンへのエントリー」と「楽天ウェブ検索を1日5口5日間以上の利用」の2つです。

特典ポイント2倍の内訳は「通常購入ポイント付与(1倍)」と「楽天ウェブ検索利用特典(+1倍)」の合計です。

付与ポイントは期間限定ポイントで1ヶ月での上限ポイント数は200ポイントなので、楽天市場でのお買い物が2万円以上の場合は上限に到達するので200ポイントとなります。

勝ったら倍キャンペーン

楽天市場 勝ったら倍キャンペーン

楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが勝った翌日にエントリーするとポイント2倍(+1倍)・ダブル勝利で3倍(+2倍)・トリプル勝利で4倍(+3倍)となります。

獲得できるポイントは期間限定ポイントとなり、上限ポイントはキャンペーン開催ごとに1,000ポイントです。また、エントリーは必須となりキャンペーン開催日ごとに必要です。

キャンペーン期間中でもエントリー前のお買い物はポイントアップ対象外となり、事前のエントリーが必要です。

このキャンペーンは運の要素が強いので、楽天市場でお買い物をする日にキャンペーンが開催されているか確認して、開催されていればエントリーしましょう。

楽天スーパーDEAL

楽天スーパーDEALでは15%~50%ポイント還元されるサービスです。有名ブランド品から人気のグルメ、トレンドのファッション、日用品まで様々な商品が対象です。

私の場合、普段の生活で必要な日用品(トイレットペーパーやシャンプーなど)でスーパーDEALの対象になっているものがあればまとめて購入するようにしています。

ショップ限定のポイントアップ

楽天市場のショップ限定でポイントアップされることがあります。特に買いまわりイベント中はショップ限定のポイントアップが多いです。

ショップ限定でポイント10倍の場合は以下のように+9倍UPと表示されます。

楽天市場 ショップ限定10倍ポイントアップ

同じ価格帯の商品でもショップ限定でポイントアップ中のものがあればポイントが高いほうを選ぶようにしています。

クーポンの活用

RaCoupon(ラ・クーポン)などのクーポンを活用することで商品を安く購入することができます。

RaCoupon(ラ・クーポン)は楽天グループで利用できるクーポンサービスの総称となり、無料で利用できます。

お買い物マラソンの時には、100円から2,000円OFFのクーポンを獲得して利用できます。対象ショップが限定されますが、比較的に対象ショップ数も多いため結構使うことが多いです。

楽天市場での購入の流れ

事前準備

買いまわりイベントが開始される前までに事前準備しておきたいことは以下のとおりです。

事前準備
  • 購入するモノのリストアップ
  • 買いまわりイベントの確認とエントリー、実際の購入日を決める
  • SPUを上げておく
  • 楽天ウェブ検索のポイント2倍キャンペーンの条件達成

まず、購入するモノのリストアップは事前にすることをおすすめします。事前に決めずに購入時に欲しいものを探すと無駄なものを購入する可能性があります。また、購入する商品型番まで分かっている場合、購入店舗候補を2つか3つに絞っておくとよいでしょう。

次に買いまわりイベント期間の確認ですがこちらはエントリー期間に近くならないと正確には分かりませんが、楽天カレンダーで過去のイベントスケジュールから予測することができます。

エントリー期間になったら開催日時と終了日時が正確に分かるので、エントリーと実際の購入日を決めます。例えば、2020年05月09日(土)20:00~2020年05月16日(土)01:59で開催するお買い物マラソンの場合、5と0のつく日は5月10日と5月15日になるのでどちらかの日で購入するようにします。過去の傾向では最終日に近い日のほうがお得なキャンペーンが多かったですが、最近は何とも言えない状況です。また、スーパーSALEとお買い物マラソンが重なる月はスーパーSALEでの買い物を優先しています。

次にSPUについては購入前の事前準備で上げるようにしています。当月にサービスを利用することが条件のSPUは事前準備でなく、購入後でも当月中であれば問題ないので後回しでも構いませんが、私は忘れやすいので事前に行うようにしています。

商品購入日当日

商品購入日当日になったら以下の流れで商品購入します。

商品購入日当日
  • 毎月5と0のつく日のキャンペーンにエントリー
  • 勝ったら倍キャンペーンを確認
  • ショップ限定のポイントアップやクーポンの確認
  • 楽天市場アプリで商品を購入

最初に毎月5と0のつく日のキャンペーンにエントリーします。このキャンペーンは当日でのエントリーが必須となるので忘れないようにしましょう。また、勝ったら倍キャンペーンもあわせて確認します。

次に、ショップ限定のポイントアップやクーポンが利用できるか確認します。同じ価格帯の商品の場合、ショップ限定のポイントアップやクーポンが利用できるかどうかで最終的に購入店舗を決めるように私はしています。

最後に楽天アプリを利用して商品を購入します。楽天市場アプリを利用して商品を購入するとSPUが+0.5倍(+0.5%)となるためです。また、ポイントタウンやモッピー、ハピタスなどのポイントサイトを利用している方はポイントサイトの楽天市場のリンクを経由することで購入金額の1%がポイントサイトのポイントとして貯めることができます。

まとめ

楽天市場を利用し始めて最初の頃は、SPU(スーパーポイントアッププログラム)や買いまわりのイベント・キャンペーンの存在など全然知らず、欲しい時に都度購入をしていました。

SPUやイベント・キャンペーンのことをきちんと調べて、SPUの倍率を高めてイベント・キャンペーン時にまとめて購入するようにしてから、ポイントが以前とは比べ物にならないくらい貯まるようになりました。

楽天市場でのお買い物でもっと楽天ポイントを貯めたい方は、紹介した内容を実践してみてはいかがでしょうか。